kashidaの鉄道日記 Kashida's blog about Japanese railway

日々見かけた鉄道情景をUPします。 (動画は一回目はぎくしゃくする場合があります。 リプレイするとなめらかになります。)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

営団6000系




うちの近くでこの間撮りました。

デビュー時は斬新なスタイルが衝撃でしたが、6000系も最古参になってしまいました。先日乗って製造銘板を見たらなんとあの幻の汽車会社製でした。もしかして現役では唯一?

ちなみに6000系のデビュー時の1970年頃は常磐線の快速は松戸の次は我孫子で柏は通過でした。柏市民は一旦我孫子まで戻って快速で上野に行っていました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/11/19(日) 23:51:43|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<万葉線 | ホーム | 上越線の115系>>

コメント

こんにちは。

こんにちは。樫田様のサイト70年代鉄道写真館から来ました。
私も常磐線沿線に住んでいます。
幼少の頃見た映像が写真を拝見し甦って来ました。客車列車でドアを開けっ放しで走っていたところを見た記憶があったのですが、今まで「そんなはずはない、ドアを開けっ放しで走行するはずがない。」と半信半疑でしたが、樫田様のサイトを見て記憶が正しかったんだと、スッキリした気持ちになりました。
これからも更新を楽しみにしています。
  1. 2006/12/18(月) 15:26:11 |
  2. URL |
  3. spencer #-
  4. [ 編集]

spencer 様

12月いっぱい富山に出張だったため、ご返事おそくなり申し訳ありません。
コメントありがとうございます。ドアがあけっぱなしの客車列車は常磐線は昭和57年ころまで、成田線は昭和48年ころまで走っていました。
特に成田線はC57が引いており、沿線は開発が進む前で、田園風景とマッチした素晴らしい光景が見られました。
硬券キップのサイト拝見しました。なつかしいキップをよくあれだけ集められましたね。リンクさせていただきますね。
  1. 2006/12/30(土) 17:46:47 |
  2. URL |
  3. kashida #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/02/05(月) 11:46:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kashitetu.blog36.fc2.com/tb.php/35-bc10e896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。